ブログ

2010/02/21 ☆ちびのり☆

メディカルハーブ③

今回はハーブの有効成分がどのように発揮されるか

というのを書いていきます。

○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○ *:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○ 

作用の現れ方で大きな特徴は

複数の成分が相乗効果を発揮するという事です

 

例えばエルダーフラワーというハーブには優れた利尿作用があります。

これはエルダーフラワーに含まれるフラボノイドとカリウムの

2つの成分の利尿作用が相乗的に働いています。

一方、ビタミンCの含まれるローズヒップにはクエン酸も含まれるます。

このクエン酸がビタミンCも利用効率を高めます。

このように、ある成分の作用をほかの成分が補助することもあります。

 

★ 多方向に作用する

1種類のハーブで心身の両方同時に効果をもたらすことが出来る

 

★ 矛盾する作用がある

メディカルハーブの効果は『調子を整える』という形で発揮されるので

調子が悪くなった結果としての症状にとらわれ無いケースが少なくありません。

仮に肌の調子を整えるという作用に優れているならば乾燥肌脂性肌

両方に使えて何の不思議でもないのです。

また腸の調子を整える作用があれば便秘下痢の両方に使えます。

 

 

メディカルハーブの効果の現れ方はとても多様で使う人それぞれの心身の状態によって

変化することもあります。

 ○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○ *:;;;:*○*:;;;:*○*:;;;:*○ 

 

 体の状態、心の状態、によって作用のしかたが変わる・・・・

これもまたタイ古式マッサージも同じです。

それぞれの状態に合わせた施術が出来るように努力し続けます。

 

 

タイ古式マッサージASHIYA バンクンメイ

                  本町アリエッタ店 ☆ちびのり☆

 

 

アーカイブ