ブログ

2012/05/09 iimou

28

 

 

先日のお休みに

清水寺に行ってきました*

 

初めて

清水寺に行ったのですが

あまりにも楽しみすぎて

早いペースで登ったので

坂道がちょっと きつかったです 笑

 

 

 

 

 

 この日は

本堂ではなく 隋求堂のほうへ行ってきました*

 

髄求堂では

衆生の願い 求めに随って 叶えてくれる

という大功徳をもつ大随求菩薩を本尊としてお祀りしてあるそうです

 

その中に 胎内めぐり というのがあったので

気になって見てきました

 

 

胎内めぐりというのは

お堂の下を大随求菩薩の胎内に見立てたもので

 

真っ暗の中を 壁に巡らされた数珠を頼りに進み

この菩薩を象徴する梵字(ハラ)が刻まれた随求石を廻して深く祈り

再び暗闇の中をたどってお堂の上に戻ってくるというものだそうです

 

胎内めぐりが どんなものかも知らずに

勢いで 参拝してきましたが

 

隋求堂の中は 少しひんやりしていて

真っ暗で何も見えませんでした

 

左側にある数珠を頼りに

ひたすら前に進んでいきましたが

今自分がどのあたりにいるのか

わからなくてすこし不安でした

 

 

やっと 隋求石にたどり着くと

少しだけ明るく照らされていて

安心したのを覚えています

 

隋求石をまわしながらお祈りして

 

またもとの暗い道へ

 

少し歩くと 外の明かりが見えて

やっと外にでられる! と思いました

 

お堂の上に戻ってきたときには

なんとも言えないような不思議な感じでした

 

 

この胎内めぐりは

生まれ変わり ルネサンスを体感できる場所だそう

 

 

生まれるってこんな感じだったのかなと思いました

 

また行ってみたいです* 

 

タイ古式マッサージ大阪 バンクンメイ本町アリエッタ店 iimou 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ