ブログ

2010/10/18 *olieve*

白夜行

 

 

「白夜行」     東野 圭吾

 

 

皆様 ご存知ですか?

 

私は 知ってはいましたが

なかなか 読む機会がありませんでした・・・

 

そんな時

バンクンメイの江戸っ子Shitonが

何やら分厚い本を持っていたのです(* ゚,_っ゚)-,_っ-)゚,_っ゚)-,_っ-)

 

その本が 白夜行だったのです

初めは何だか意味が分からないのですが

もう 半分くらい読んでしまうと

やめられない

止まらない

自転車に乗っていても

ご飯を食べていても

お菓子を食べていても・・・

気になるぅぅぅぅぅ( ̄□ ̄ *) ( ̄□:;.:… ( ̄:;…. ::;.:. .:… ,

 

もの凄く

気になるのです

854ページある分厚い単行本なのですが

もう 虜になってしまい

夢中で読みました

 

しかしながら

一気に読み終える事が出来ない為

栞を挟みながら

挟みながら

読んでいるうちに

登場人物が多すぎて

一体どなたの事だったか

分からなくなってきたり・・・(TwTlll

大阪の地名が沢山出てくるので

もしかしたら 実際にそんな場所があるのでは・・・Σ( ̄ロ ̄lll

などと 妄想が膨らんでしまったり

 

いやはや まさかの結末に

もう一度初めから

読んでしまいたい衝動に駆られました

 

なかなか 難しかったです

しかし それが楽しかったです

初めはバラバラに感じるストーリーが

徐々に繋がってきて

最後には初めから終わりまで

全てが繋がってしまいました

 

いやぁ そうなっちゃいます??!∑(〇Д◎ノ)ノ

 

ってなりました

本当になりました

∑(〇Д◎ノ)ノ

ってなりました

 

まだ 読んでいらっしゃらないと仰る

そこの アナタ様

是非 一度読んでみて下さい

そして

∑(〇Д◎ノ)ノ

になって下さい

 

白夜行を読んでいる間は

何故か スパイ的な気分になり

何故か行動が素早くなっていました(笑)

 

本当に その気になりやすい

*olieve*でした(艸゚Д`*●)。

 

タイ古式マッサージ大阪 バンクンメイ本町店

*olieve*

 

 

 

アーカイブ